PR

【返金?】 0120860057 からのSMSや+メッセージには要注意! 本物の KDDI povo からの連絡です

スポンサーリンク

0120-860-057 は KDDI povo 1.0 からのSMSです

0120860057 からの【通信障害に関するご返金のお知らせ】は本物のKDDI povoからの連絡です

0120860057 から送られてきた【通信障害に関するご返金のお知らせ】のSMSは、本物なのか、なりすましや詐欺なのか、注目されています。
果たして、0120860057 から送られてきたSMSは、本当にKDDI からなのでしょうか?

KDDI(povo)から返金に関して送られてくるSMS本文にはリンクURLや個人情報を入力する記載はありません!
KDDIからのお知らせを装った偽メール・偽SMSには十分に注意しましょう!

2022年7月2日に発生したauのネットワーク障害では、auのネットワークを共用している povo 1.0 の契約者も通話や通信ができないという影響を受けました。
そのため、povo の契約者も、auの契約者と同じように、障害で利用できなかった人に対してKDDIから返金が行われることになりました。

この返金の対象者に対して、povo (KDDI) 0120860057 から SMSで案内メールが送信されています。

0120-860-057 からの通信料返金に関するSMSは無視して大丈夫?

返金対象になっていることのお知らせなので0120860057からのSMSは無視して大丈夫です

0120-860-057 から届いた、通信障害による料金返金のSMSは、無視して大丈夫です。

povo (KDDI)から、SMSで返金に関する通知が届いたからといって、あなたは何もする必要はありません。
あくまでも、通話料・通信料金の返金が受けられる対象者であるというお知らせなので、無視して大丈夫です。
KDDIへの手続きや申請は一切必要ありません。

povo(KDDI)からの返金となっていますが、povo 1.0 の場合は、実際の処理として、2022年9月以降の請求額から自動で割引(減額)されます。
実際の返金額は、povo Web de 請求書 で確認できます。

KDDI/povo 1.0から返金される金額は?

約款返金とお詫び返金があります

KDDI (povo) からの返金には2種類があります。

約款返金(やっかんへんきん)

約款返金とは、通信障害期間中に24時間以上連続して全ての通信サービスを利用できなかったか、またはそれと同程度の状態の契約者に対して行われる返金です。
具体的には、音声通信サービスのみを契約している人が対象です。
24時間以上使えない場合に返金することが契約で決まっているため、契約に沿って返金されるものです。

お詫び返金

お詫び返金は、約款返金とは別に、KDDIからのお詫びとして、障害発生期間中の全契約者に行われるものです。
金額は一律200円(税抜)です。

SMSが届いたpovo 1.0の契約者は、主にお詫び返金のみの対象になると思います。

povo からの返金に乗じた詐欺に注意

KDDIやpovoから個人情報や連絡を求めることはありません

今回の返金に乗じて、詐欺やなりすましによるSMSが送信されてくることが予想されています。
KDDI(povo)から返金に関して送られてくるSMS本文には、リンクURLや個人情報を入力する記載は一切ありません!

今回の返金は、povo 1.0の請求額から自動で減額されるので、手続きや申請は必要ありません。

返金のために、名前や住所、電話番号などの入力を求めることは絶対にありません。
0120-860-057 以外から送られてくるSMSは偽物です。
povo からのお知らせを装った偽メール・偽SMSには十分に注意しましょう!